必ず高額配当者が出るクジが話題!その名も「当たるんです」

スポンサードリンク

当たるんですとは?

クジの種類で言えば、BIGが一番近いものかと思います。

何も考えずに申し込み口数だけ購入し、結果を待つだけです。

クジを買った人の中から必ず当選者が出て、キャリーオーバーしないという仕組み。

なぜ必ず当選者が出るのか。またその買い方とは?

必ず当たる仕組みとは

クジの仕組みとしては、後半4レースの8車中の1着を当てます。これだけです。

ただし、自分が1着を選ぶわけではありません。コンピューターが数字を振り分けます。

そしてその数が全てで4096パターンあり、4096口が集まったところで成立します。

つまり全パターンを売り切れば、その中から必ず1口は当たるわけですからキャリーオーバーしないということです。

倍の8192口集まれば2つ当たりがでるという計算にもなりますよね。

集まらなかったり端数が出た場合はどうなるんでしょうね?その辺りはまだ情報がありません。

当選金額と1口当たりの金額

ここ大事です。

なんと1番大きな当選額として1億円。正確な当選金額は、最大103,520,000円。

夢ありすぎでしょ(´◉ ω ◉`)

ハイリターンを求めるならハイリスクを被らなければなりません。

逆に1番小さな当選金額は100万円。正確な当選金額は、最大1,433,600円。

これでも大きな収入ですけど1億と比べると…って感じです。

では見やすい表で1口の金額と当選金額を見比べましょう

1口の金額 当選金額 正確な当選金額
35,000円  1億円 最大103,520,000円
3,500円 1,000万円 最大10,035,200円
500円 100万円 最大1,433,600円

1億を当てようと思えば資金が必要です。小遣いではどうにもなりませんね…

3,500円なら何口か申し込んでまったりあたりを待つのも悪くないかも?

500円なら10口ぐらい買って約1/410の確率にかけてみるのもあり!?

まぁどれをとっても夢があることに間違いはなさそうです。

いつ、どこで買えるのか

レース当日までインターネットからの購入のみが可能のようです。

危ないやつじゃないのこれ…

モトレースのクジになっているので、公営競技事業のちゃんとしたやつ(らしい)です。

いつから始まるの?

予定では11月中旬頃らしいです。

当たったら税金かかりそう…

かかりますね。税理士でもなんでもないのでよくわかりませんが、20%ぐらいの税金かかるんじゃないかな…

ここが一番大きいですよね。当たっても調子に乗って使いすぎないように…

ほんとに始まるの?

わかりませんが、公式サイトは出来ているようです。開始まで秒読みといったところでしょうか

https://start.atarundesu.com/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です