結婚してないけどこんな記事見つけたから物申す(つもり)

スポンサードリンク

彼を選ぶべきか総合的にチェック!

引用元記事:http://news.livedoor.com/article/detail/13597698/

は?まーたこういう記事かよ。ろくな内容書いてねぇんだろ?

女目線で都合のいい記事なんだろ?いいよ。上等だよ

男目線から見てやろうじゃないの

経済面

とても確認しにくいポイントではありますが、結婚生活を支える柱となるのが大黒柱となる彼の収入です。結婚する前は専業主婦を全うする気満々だったのに、いざ結婚したら専業主婦にはとうてい専念できない年収だった…ということもあり得ます。

お付き合いしている時には、あざとい女性だと思われたくなくて、お金に対する質問をできないでいる女性がほとんどでしょう。でも大切なことだし聞いておきたいもの。その時は直球を投げるのではなくて、「自分は専業主婦を全うして、家庭を守りたいのだけれども…家系の面で大丈夫そうかな?」など、間接的に聞いて見てください。

ほうほう。まず、専業主婦としてやっていけるほどの年収ってどれぐらいなんですかね。

今の時代で専業主婦を望む人の割合って低いんじゃないの?

共働きで家事分担して子供ができたら旦那が主に仕事も家事も頑張る。

そもそも「とても確認しにくいポイントではありますが」この時点でないわ。

付き合ってる時点で金銭面に関してはおおよその想像つくし、結婚前提の付き合いなら何かと話するでしょ。

そして極めつけがコレよ

結婚する前は専業主婦を全うする気満々だったのに、いざ結婚したら専業主婦にはとうてい専念できない年収だった

こんなバカとは結婚もしたくねぇわ。それぐらいで冷めるなら離婚してくれ。

うーん。なんかうーん。

金銭感覚

たとえ彼の収入が安定していたとしても、金銭感覚が麻痺していたり、自分と金銭感覚が合わなかったりすれば、結婚生活には多大なる支障が出るでしょう。高級車にお金をかける、ブランド品志向であるなど、浪費家の夫ではやりくりに苦労すること間違いなしです。

金銭感覚はすぐに変わるものではありません。お付き合いしている時に、彼が購入する品物や見に付けているものの価格相場をしっかり把握しておきましょう。

まーた金かw

高級車にお金をかける、ブランド品志向であるなど、浪費家の夫…よく考えろバカ。

今まで独り身だったから金銭的に余裕があったからこその趣味であり、金銭の浪費だろ?微々たるもんだけど経済回してるんだからいいことじゃねぇか。

結婚するってなったら改心するわ。それよか一番不安になるのは、それほど余裕がある人と結婚した女側だろ。

いきなり大金を手にすることになるんだぞ?車はないにしても、ブランド品志向とかにはなりそうだよ。

彼が購入する品物や見に付けているものの価格相場をしっかり把握しておきましょう

彼女の前で見栄はりたいと思うのが男の心情ってもんじゃないのか。そこも少しは考慮してほしいもんだ。

子供が好きか

将来、子どもを持ちたいと思っているのなら、彼が子ども好きかどうかを確認しておくべきです。また、結婚したらすぐに子どもが欲しいのか、それとも2人の時間を過ごしてから欲しいのかまで確認できればベストでしょう。

女性側にしてもキャリアや自分のライフスタイルなどの希望もあるはずなので、子どもの有無や時期などを将来を見据えて計画を立てたいですね。

うん。これはわかる。

僕は、2人の時間を過ごしてからほしいって思うけど年齢的なこともあるから結婚してすぐでもいいかな。

あー子供欲しい。その前に結婚相手ほしい。それよりも彼女欲しい。というか女友達ほしい…(´・ω・`)

両親に対する態度

お付き合いが長くなれば、当然のことながら彼から両親を紹介されたり、一緒に食事をしたりする機会が増えますよね。その時に、彼が両親に対して思いやりのある態度や言葉遣いがなされているかを確認しましょう。

身内に優しい男性は、結婚後も家庭を大切にします。一方で、同時に確認しておきたいのが、彼の母親に対する依存性です。

つまり、マザコン度が強いかどうかも確認しておかないと、結婚後に自分よりも母親の方を優先されたり、「母親の料理の味が忘れられない」などと腑に落ちないことを言われたりするかもしれません。マザコン度が強いほど、結婚後は扱いが厄介になりがちですよ。

あー、マザコンは引かれる

時と場合によっては優先するよ。料理の味が忘れられないのは普通なんじゃないの?僕だってたまに「あー、実家の飯が恋しいなー」って思うことあるし。

これはマザコン度つよい…のか?

趣味

誰にでも趣味はありますが、異常なまでにお金をかけるようなマニアックな趣味や、家の中に置き場所がないくらいに散らかるようなコレクター気質の男性も少なくありません。そうした趣味は結婚後にトラブル勃発の元になるため、許せる範囲の趣味であるかを確認しておきましょう。

1つ言わせてくれ。

好きにさせて。趣味って唯一の娯楽ぞ?そこまでどうのこうの言われたくない

許せる範囲じゃない趣味ってなんだよ…

趣味は別に強要したりするもんじゃないしさ、ほんと好きにさせて

言いたいこと

女主体のくだらねぇ意見じゃねぇか!!!!!!!

まともなの子供のとこしかないよ。あと両親に対する態度。

金のとこに関しては申し訳ないが、「私は専業主婦として仕えて自由に使えるお金がほしいから浪費癖のないお金持ちと結婚したい」っていう感じがどうも拭えない。

じゃあ僕が思う5つのこと書いとく

理想

  • 共働きでも大丈夫
  • 収入に見合った生活をおくれる
  • 嘘をつかずに素直に話す
  • 子供が好き
  • 趣味を理解してくれる

こんなもんちゃいます?

今の時代で考えたら低収入と高収入の差が激しいです。正直、僕自身低所得者です。

ただ、低所得者ですが残業等は一切ありません。休みもすぐ取れます。仕事よりも家族を優先できるのはありがたいことです。

その所得内でも十分に生活はできます。贅沢はできませんが、楽しければ何も苦ではないと考えています。

ウソをつかずに素直に話すことは、夫婦仲を円満に保つ秘訣の1つだと思います。ウソはよくないです。

子供が好きなのはやっぱり望むことですね。家族が増えることはこの上ない幸せですから。

趣味を理解してくれることは大事ですね。僕はアニオタですが、恋人にアニメを強要したりはしません。

「アニメ好きなんだね」

これだけでいいんです。

「え?アニメ好きなの?もしかしてオタク?ちょっとそれは気持ち悪いかな…引く…」

これが嫌なんです。趣味を否定されたら居場所なくなるんだもの。

こんぐらい。以上です。

空から嫁ふってこいよ…画面から出ておいでよ(´・ω・`)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です