iPhoneをマグネット充電できるケーブル買ったら捗りすぎた

スポンサードリンク

過去にznapsという商品といいますか、KICKSTARTERで出資してたんですね。

6000円ほど…商品は届かずです(´・ω・`)

とまぁ商品の実現化はされないんだろうなと思っていたんですが、Amazonであるわあるわマグネットタイプの充電ケーブルが!

ただ、評価はまちまち…その中でもユーザーレビューが良くて価格も安価なものを買ってみました

こちらの商品は、ライトニングケーブルとUSB-micro Bの端子が3個ずつと1mのケーブルが3本入っていて、2800円程度なのでかなり安いです。

スマホが1台しかないので写真が撮れなくて申し訳ないのですが…商品紹介させていただきます(´・ω・`)

最新のiOS 12.1でも問題なく充電可能!

執筆時での最新OSでも問題なく充電できています。

アップルの認証がないものは使用できないとかiOS12だと充電できないとかのレビューもあったので不安でしたが何も問題なく充電できています。

充電だけでなく通信も可能!

iTunesとの同期は正直、期待していませんでした。

まぁ充電だけできればいいかなといった感じ。これを嬉しいことにいい意味で裏切ってくれましたね!

問題なくiTunesでバックアップ・同期が出来ました。

iPhoneでも通信ができるので、Android端末でも問題なく通信は可能だと思います。

マグネットの強度がなかなか強い

ケーブルを持ち上げて、iPhoneSE本体も持ち上がるほど強力です。

ケーブルを真下に引っ張ると端子も引っこ抜けてしまうこともありますが、ちゃんとケーブル側のコネクタを上(下)に向かって外すことでスムーズな脱着がおこなえます。

左右の方向でも取れますが、慣れですね。僕は上下どちらかが一番スムーズに取りやすかったです。

ケースがあってもさほど邪魔にならない小さな端子

むしろケースがあったほうが端子が適度に隠れて自然な感じがしていいんじゃないかなという印象も持てます。

もちろんケースによっては付けにくいものもあるでしょうが、シリコン製のものであれば適度にカットもできるわけですし、外観を損なうこともないでしょう。

僕は厚さ3mm弱のシリコンクリアカバーを付けていることもあって適度に端子が隠れてくれています。

端子があればケーブル1本でマルチに繋げれる

これが一番の魅力なんじゃないかなと思ったのですが、例えばiPhoneとAndroidの両端末を持っている方だと旅行とかで充電ケーブルを持ち運ぶとき最低でも2本は必要です。

しかし、これさえあればケーブルは1本で事足りるので荷物の中を探したりしなくても大丈夫ですよね。

まとめ

マグネットの充電に慣れてしまったらもう普通の抜き差しする充電ケーブルには戻れない気がします。マグネット最高です…

現在のところ、USB-typeCの端子が取り扱っていないようなので少し残念ではありますが、今後出たら買いたいです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です