GMailが全部すっ飛んでもとに戻せなくなった

スポンサードリンク

やっちまった

Gmailは、ウェブ上やアプリ等で見ると普通なんですが…

Macのメールソフトだとちょっと特殊な振り分けになってしまいます。

アーカイブっていうフォルダに全メールが格納されています。

これが元凶だったわけです…

分かる人には結果わかりますよね?

そう。アーカイブという名前にまんまとやられたんです。

アーカイブは訳すと保管所という意味なんです…

これを誤解していたんです。

ゴミ箱と。

馬鹿すぎた。

で、あとは察してくだせえ…

アーカイブフォルダの中身を全部削除しちまった。

なんで間違えたの?

これね、iPhoneのせいです(他人のせい)

なぜかというとYahooメールなどは左にスライドすると削除って出るんですよね。

Gmailは、アーカイブって出るんです。

Googleはアーカイブが削除だと勘違いしてしまってたんです。

だからアーカイブはゴミ箱だとバカな勘違いを…

ああ…もう(`;ω;´)

もとに戻せるの?

結論から書こう。

無理だったんだなこれが。

どうして無理だったのかというと、Macのメールソフト上からアーカイブを完全削除してしまったということ。

もし、ウェブ上からの操作からだったら削除したのを復元できたのかもしれない…

何が消えたのか

全部です。

受信・送信・下書き…

そりゃそうだ。保管所だもんな…

もうアーカイブは削除しません…

いい勉強になりました。

とほほ(´・ω・`)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です